キャッシング
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/25

こんなんで作ってます

今回、このblogを作るきっかけは、夏に購入していたcomic studioをようやく使い始めたから。でした。

夏に買ったのに、なぜこんなに放置してたのかというと
タブレットがオバカだったから 
座標の設定を、いくら変えてもポインターが言うことをきかなかったのです。

サポートセンターにも問い合わせしたんだけど、原因がわからない・・・。
『とりあえず、再インストール』しか助言はもらえずじまい。
そんなことは当然やっております。という言葉を飲み込んで途方に暮れて、気がつけば半年放置(笑)

タブレットも最新ドライバーを入れて、コミスタのバージョンアップもしてるのに
どーすりゃいいんじゃぁ~~~と嘆くワタシを見た大空番長さんが
半年後に重い腰を上げてくれ(遅)、なんかあっという間に直っちゃいました・・・

おそらくドライバーを入れる順番を逆にすればよかったみたいです。
コミスタ → タブレットドライバ だったのか
タブレットドライバ → コミスタ だったのかはもうわかりませんが(色々やったので)
あんまりいないとは思うけど、同様の事象が出た方は、お試しくださいませ☆


ところで、コミスタに関することを色々調べていると、PCスペックが結構必要みたいですねぇ。
某所でも、コミスタ購入を検討している方から質問があったので
参考までに、私の作成環境をメモっておきます

←―――――――――――――――――――■□■
自作パソコン
#次作PCなので、初心者の方は、CPUとメモリのみ参考にしてください

CPU:Core 2 Quad Q9550 2.83GHz
メモリ:3GB
M/B:ASUS P5E
VGA:ASUS EAH3850/G/HTDI/256M
HDD:Western Digital WD740ADFD SATA 1000rpm 74GB
Seagate ST3320620AS SATA 7400rpm 320GB
その後、更に1TB追加
タブレット:WACOM BAMBOO FUN CTE-450
ディスプレイ:LCD-AD241XB 24.1型ワイド WUZGA(1920*1200)
OS:Windows XP Professional SP3

ソフト
ComicStudio Pro 4.0
Adobe Photshop 7.0
Adobe Illustrator CS

私の描く絵はたいしたサイズでもないので、はっきいりって宝の持ち腐れ状態な気もしますが
以前、描いたものすべてを合体させた壁紙を作成したとき、レイヤーを79個並べたんだけど
全く問題なくサクサク動きましたねー。

sc01.jpg

作成中は、もれなくブラウザを起動して、PC上で音楽も流して(Sonic stage/Sony)
さらに、コミスタ+フォトショップ+イラストレーター と同時に5つのソフトをごちゃごちゃやったりもしますが、さすがにこのCPUとメモリは最強です

これに近いスペックの市販品は、もう結構出回っているけど、OSがVISTAになると
これだけの快適さがあるかはちょっと疑問です。

←―――――――――――――――――――■□■

そうそう、コミスタProかEX どっちにしよう?
と悩む方がいますが、先日、とある電気やさんで面白いことを発見しました。

コミスタPro+タブレットセット+コミスタEXへのバージョンアップ
が、コミスタEXの単体を購入するより安かったですw
そんなのアリなのか~w

でも、本格的に漫画を描いて、PCで描くことに、絵の精密度を求めているなら
EXをお勧めします。
なぜ、デジタルで作成するのか?の目的が明確なら、おのずと答えが出るでしょうね。

私の唯一尊敬する漫画家さんが、デジタルにした理由を
『アナログでの表現に限界を感じた』 と述べていました。
私はただたんに、デジタルオタクなので興味本位でいろいろやってるけど
本格的に描いている人のデジタルへの転換は、作品の完成度を追求した結果なのだなぁと、感動すらしました。

興味のある方はコチラを読んでみてください!
獸木野生氏 公式サイトトップはコチラ

にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト
雑談 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。